2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.04.21 (Mon)

わんこドックの診断結果

昨日は、パンチの  わんこドックの予約日。
パンチは、朝食を抜かれ 大嫌いな病院に連れて行かれたのでした。
可哀想だけど、1年に1度の検査だから 我慢だね。




わんこドックの検査内容は、先生と相談して
昨年より、少し検査項目を増やした血液検査
そして 昨年は胸・背骨の2枚の撮影だったレントゲンを
この所 スキップして心配な 膝・腰も増やして撮る事にしました。




待つこと40分。


糞便検査、血液検査も ともに異常なし。
心臓の肥大も無く、内臓に影も見られず
心配していた、膝・腰の炎症症状も見られないとの所見
そして、フィラリア検査も(-)でした。
2014年 わんこドックの診断結果
先生から、心配する項目は無いとの言葉に
パパ・ママは、安心したのです。


先生から 「毎日の生活で 何か質問がありますか」と、聞かれたので
餌についても うかがって来ました。 
今年の秋で 8歳になるので
シニアの餌にしようか悩んでいたからです。
先生からは
血液検査が良いので
当分アダルトの餌で良いとの アドバイスをいただきました。


最後に、チクンと狂犬病の注射をしてもらい 
フィラリアの薬と ノミの薬をいただき帰宅しました。
2014年 わんこドックの診断結果


パンチ、病院嫌いなのに 頑張ったね






そして 午後には、端午の節句の 小さな金太郎さんを出しました。
2014年 わんこドックの診断結果




何しているの~ と
パンチは ママの作業が 気になって仕方ない様子。
2014年 わんこドックの診断結果




パパが、金太郎さんを パンチに見せると
2014年 わんこドックの診断結果




おっと~危ない 金太郎さんを、パックとしそうに
危なかった・・・
2014年 わんこドックの診断結果
齧られなくって良かったわあ。





パンチが 金太郎さんの様に、これからも 毎日元気に過ごせるように
パパ・ママは願っています。







今日も 応援ポッチと お願いしま~す
   
   ここ 押してね
      
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
09:30  |  パンチの生活  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

パンチ君、検査結果が良くて良かったですねー⭐️でも病院嫌いなのね。同じです(笑)
私もフードの切り替えに悩みますが、うちもパクパク食べてるからまだ同じでいいのかなぁと思ってます。
ママさんのを見て参考になりました。

えり |  2014.04.21(Mon) 13:04 |  URL |  【コメント編集】

★Re: タイトルなし

えりさんへ
コメント ありがとうございます。

1年に1度の検診が、6歳からの恒例になっています。
飼い主も、結果が良く安心しました。

ぱっち君と一緒に、ボストンテリアの長寿犬目指したいと思っていますので
これからも
よろしく、お願いしま~す!!
パンチママ |  2014.04.23(Wed) 08:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://panchimama.blog130.fc2.com/tb.php/651-ef4251c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。